利用規約

ニコニコ本社nicocafe予約システム

利用規約

 株式会社ドワンゴ(以下、「当社」といいます。)は、当社が運営する「ニコニコ本社」内のカフェ「nicocafe」(東京都豊島区東池袋1-50-35池袋P’PARCO内B2F)において実施するイベント「コラボカフェ」(以下、「イベント」といいます。)の予約システム「ニコニコ本社nicocafe予約システム」(以下、「本システム」といいます。)を提供します。
 本システムを利用される方(以下、「利用者」といいます。)は、「ニコニコ本社nicocafe予約システム利用規約」(以下、「本規約」といいます。)をご確認頂いた上で、本規約に同意した上で本システムを利用するものとします。

第1条(適用)

  1. 本規約は、本システムの提供条件及び本システムの利用に関する当社と利用者との間の権利義務関係を定めるものであり、利用者が本システムを利用する場合の一切の行為について適用されます。
  2. 本規約において定めのない事項については、当社が別途定めるniconico規約の規定が適用されるものとし、利用者は、本規約に同意した時点でniconico規約にも同意したものとみなします。なお、本規約とniconico規約で異なる内容が規定された事項については、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(会員登録)

  1. 利用者が本システム上でイベントの予約をする場合は、事前に本システムの会員登録をする必要があります。利用者が本システムの会員登録をする際は、本規約に同意した上で、当社所定の手続に従い、会員情報を登録するものとします。
  2. 利用者は、本システムにおいて、前項の規定に基づき登録した会員情報と当社が別途発行する利用者の「niconicoアカウント」(以下、「アカウント」といいます。)を連携させることができます。アカウントの登録方法については、当社「niconico」のウェブページをご覧ください。
  3. 当社は、本条第1項の規定に基づき登録された会員情報及び前項の規定に基づき連携されたアカウントをもとに、利用者を本項各号に定める会員種別として取り扱うものとします。

    ①第1項の規定に基づき会員登録のみをした利用者:ゲスト会員
    ②前項の規定に基づき連携したアカウントが一般会員である利用者:一般会員
    ③前項の規定に基づき連携したアカウントがプレミアム会員である利用者:プレミアム会員

  4. 利用者は、自己の責任において、アカウントを登録及び連携するものとします。利用者は、アカウントの登録及び連携について一切の責任を負うものとし、当社は、一切の責任を負わないものとします。

第3条(アカウントの管理)

  1. 利用者は、自己のアカウントを譲渡、貸与その他一切の処分をすることはできません。
  2. 利用者は、自己の責任において、アカウントを管理するものとします。利用者は、自己のアカウントを利用して行われた行為及び結果について一切の責任を負うものとし、当社は、一切責任を負わないものとします。

第4条(イベント予約)

  1. 当社は、各イベントの予約を募集する際に、応募条件、予約成立条件、その他の条件を設定することができます。なお、各イベントの応募条件として、第2条第3項に規定する利用者の会員種別に応じて、各イベントの予約可否、予約可能人数、その他の条件を設定することができます。
  2. 利用者が各イベントの予約をする際は、第1項に定める各イベントの応募条件、予約成立条件、その他の条件を確認した上で、予約応募受付期間内に、当社所定の手続に従い、予約の応募をするものとします。
  3. 当社は、第1項に定める各イベントの予約成立条件に基づき、利用者の予約の成否を決定するものとし、予約が成立した方(以下、「予約者」といいます。)に対して、予約者が登録したメールアドレス宛に予約完了メールを通知するものとします。なお、予約完了メールの再発行はできませんので、ご注意ください。
  4. 予約者が前項に定める予約完了メールを受信した時点で、各イベントの予約が成立したものとします。
  5. 予約者は、前項の規定に基づき成立した各イベントの予約に関する権利を譲渡、貸与その他一切の処分をすることはできません。

第5条(利用料)

  1. 本システムの利用料は、無償とします。ただし、利用に際してのインターネット接続料等の費用は、利用者の負担となります。
  2. 各イベントにおける飲食費等については、各イベントの料金体系に従うものとします。

第6条(入店時のルール)

  1. 当社は、予約者が「nicocafe」に来店した際に予約者及び同伴者の本人確認を実施します。予約者及び同伴者は、来店の際に、「nicocafe」受付にて、第4条第3項に定める予約完了メール(携帯端末によるメール内容の表示、メールの印刷物を含む。)及び本人確認可能な公的証明書を提示するものとします。
  2. 当社は、予約者または同伴者について本項各号に定める事項に該当すると判断した場合は、利用者または同伴者の入店を拒絶することができます。
    ①予約完了メールまたは本人確認可能な公的証明書を所持していない場合
    ②予約完了メール記載の氏名と本人確認可能な公的証明書記載の氏名が一致しない場合
    ③第4条第2項の応募の際に登録した同伴者のみが来店した場合
    ④第4条第3項の予約完了メール記載の集合時間までに来店しない場合
    ⑤その他当社が不適切と判断した場合
  3. 当社は、「nicocafe」に来店した予約者の方に、特典ノベルティを提供する場合があります。なお、予約者は、ニコニコ本社内において特典ノベルティを交換、転売することはできません。
  4. イベントまたは当社がイベントの予約を募集する際に告知した提供メニュー、特典ノベルティは、当社の都合により、事前に何ら通告なく、休止、中止、または変更する場合があります。
  5. 前項までに定める他、入店時のルールについては、当社が別途定める「入店時の注意事項」または第4条第3項に定める予約完了メール記載の注意事項の内容に従うものとします。

第7条(予約内容の変更、キャンセル)

  1. 利用者は、第4条第2項に定める予約の応募をした際に登録した内容を変更することはできません。なお、予約の応募をした際に登録した同伴者が来店しなかった場合は、予約の応募の際に登録した同伴者の注文に関する費用は、利用者が負担するものとします。
  2. 予約者は、当社所定の手続きに従い、予約をキャンセルすることができます。

第8条(会員情報の変更、退会)

  1. 利用者は、本システムに登録した会員情報その他の情報に変更があった場合は、本システム上において、当該情報を変更するものとします。
  2. 利用者は、本システム上において、本システムを退会することができます。退会後の会員情報その他の情報の取扱いについては、第11条の規定に従うものとします。

第9条(禁止事項)

  1. 利用者は、本項各号に定める禁止事項に該当する行為を行ってはならないものとします。
    ①虚偽、誤記、記載不備を含む会員情報を登録すること
    ②イベントの予約応募時に、虚偽、誤記、記載不備を含む応募内容を登録すること
    ③第三者になりすます行為
    ④本規約の条項に違反する行為
    ⑤「niconico」または本システムのサーバーに過度の負担を及ぼす行為、またはそのおそれのある行為
    ⑥「niconico」または本システムの運営を妨害する行為、またはそのおそれのある行為
    ⑦「niconico」または本システムに不正にアクセスする行為、またはそのおそれのある行為
    ⑧ニコニコ本社、「nicocafe」、イベントにおいて、当社その他の第三者に対して迷惑を及ぼす行為、またはそのおそれのある行為
    ⑨法令または公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
    ⑩反社会的活動をすること、反社会的勢力に関与すること、またはそのおそれのある行為
    ⑪運営会社が「niconico」、本システム、及びニコニコ本社、「nicocafe」、イベントの運営のために不適切であると判断する行為
  2. 利用者が前項に定める行為を行った場合は、当社は、利用者に対し、本項各号に定める措置を行うことができるものとし、利用者は、これに対し、何らの異議を唱えないものとします。
    ①当該行為の中止の要請
    ②予約の取消、または入店の拒絶
    ③新規の予約応募の停止
    ④アカウントの停止又は削除
    ⑤その他当社が必要と認める一切の措置
  3. 当社は、前項に基づく措置に起因または関連して利用者に生じた損害について、予見性の有無にかかわらず、直接的または間接的な損害を問わず、一切責任を負わないものとします。

 第10条(免責事項)

  1. 当社は、利用者が本システムを利用したこと若しくはできないこと、イベントに参加したこと若しくはできないこと、又は通信の制限、中断、終了、集中等に起因または関連して利用者に生じた損害について、予見性の有無にかかわらず、直接的又は間接的な損害を問わず、一切責任を負わないものとします。ただし、損害の発生の直接の原因となる事由が、当社の故意又は重過失に起因する場合には、この限りではありません。
  2. 当社は、本システム及びアカウントの正確性、完全性、即時性、実現性、安全性、有用性、特定目的適合性、正当な権原の有無及び第三者権利侵害の有無について何ら保証するものではなく、上記の各事情に起因又は関連して利用者に生じた損害について、予見性の有無にかかわらず、直接的又は間接的な損害を問わず、一切責任を負わないものとします。ただし、損害の発生の直接の原因となる事由が、当社の故意又は重過失に起因する場合には、この限りではありません。
  3. 当社は、利用者が本システムを利用したこと、またはイベントに参加したことに起因または関連して生じた利用者と第三者との間の紛争について、予見性の有無にかかわらず、直接的又は間接的な損害を問わず、一切責任を負わないものとします。ただし、損害の発生の直接の原因となる事由が、当社の故意又は重過失に起因する場合には、この限りではありません。

第11条(個人情報等の取扱い)

本システムにおける個人情報等の取扱いについては、当社が別途規定する「個人情報保護基本方針」及び「Cookie等の利用に関するガイドライン」に従うものとします。

第12条(本システムの中断、停止)

  1. 当社は、本項各号のいずれかに該当する場合は、利用者に事前に通知することなく、本システムの全部又は一部の提供を中断又は停止することができます。
    ①当社がネットワーク、サーバー、システム等の保守を行う場合
    ②通信回線等が事故により停止した場合
    ③地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変等の不可抗力により本システムの提供ができなくなった場合
    ④その他当社が中断又は停止を必要と判断した場合
  2. 当社は、前項の規定により本システムが中断又は停止したことに起因又は関連して利用者に生じた損害について、予見性の有無にかかわらず、直接的又は間接的な損害を問わず、一切責任を負わないものとします。

第13条(本システムの変更、終了)

  1. 当社は、当社の任意の判断により、本システムの内容を変更し又は本システムの提供を終了することができます。
  2. 当社は、前項の規定により本システムの内容を変更したこと又は本システムの提供を終了したことに起因又は関連して利用者に生じた損害について、予見性の有無にかかわらず、直接的又は間接的な損害を問わず、一切責任を負わないものとします。

第14条(本規約上の地位の譲渡等)

  1. 利用者は、第三者に対し、有償無償を問わず、本規約上の地位又は本規約に基づく権利及び義務を譲渡、貸与、その他一切の処分をすることができません。
  2. 当社は、本システムに係る事業の全部又は一部を他社に譲渡した場合(会社分割、事業譲渡その他の本サービス等に係る事業が移転するあらゆる場合を含みます。)は、当該事業譲渡に伴い、本規約上の地位、本規約に基づく当社の権利及び義務、並びに利用者のアカウントその他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。

第15条(本規約の変更)

  1. 当社は、当社の任意の判断により、本規約を変更することができます。
  2. 当社は、本規約を変更する場合は、利用者に対し、変更内容を通知するものとし、利用者は、当該変更通知後、利用者が本システムにログインしたことをもって、変更後の本規約の内容が当社と利用者との間の契約に組み入れられることに同意します。

第16条(分離性)

  1. 本規約に定める条項の一部が強行法規への抵触その他の理由により無効とされた場合であっても、当該無効とされた条項以外の他の条項は、有効に存続するものとします。
  2. 前項の規定に基づき無効とされた条項は、当初に意図された経済的目的が可能な限り、達成できる有効な条項に当然に置き換えられるものとし、利用者はこれを予め承諾するものとします。

第17条(準拠法・管轄裁判所・言語)

  1. 本規約は、日本法を準拠法とし、同法に基づいて解釈されるものとします。また、本規約及び利用者による本システムの利用に起因又は関連して生じた一切の紛争または問題については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  2. 本システム及び本規約の表示は、全て日本語により表示され、日本語のみにより解釈するものとします。

以上

2017年6月6日制定